覚悟を持つことが大切

努力を怠るな

どうしてもav女優としてやっていかないといけなくなってしまったとなってしまった場合は覚悟を持ってこの業界にプロ意識を持って出演するようにしましょう。

本当にこの業界は厳しいです。一年以上続けて出演できる人のほうが珍しいと言えるのではないでしょうか?さらに言うと今はアイドルよりもかわいい女性が出演するのが当たり前となってきました。

人気芸能人のそっくりさんとして出演させたり本当に芸能人が出てきたり、元モデルやレースクィーンといった女性も多数出演しております。

もはや芸能界で活躍するよりも費用対効果は合わないかもしれませんね。一気にトップ女優になればかなりの売り上げを稼ぐことができるのが芸能界ですが、アダルト業界はトップに立ってもなかなか稼げないのが現状です。

それでもやはり女優という名前がつくのですから出演するからにはプロ意識を持って臨むことが必要です。ただ恥ずかしそうに撮影に臨むのは初撮りぐらいしかもう意味をなしません。

そのあとは気持ちよくなくても演技で気持ち良くしているフリをしなくてはいけません。現場ではものすごくいい評価を受けても結局カメラを通すとあまり見栄えがしないという人もいるでしょうし、その逆だと売れるわけです。

ちゃんとどのようにカメラ越しにユーザーに興奮してもらえるか、もう一度見てもらえるかを考えなくてはいけません。カメラ移りなども気にしつつ撮影に臨まなくてはいけないのです。

アダルト業界は裸になって自分のすべてをさらけ出しているのでどうしても飽きられてしまいます。一度見たらもういいやって思われてしまう人がほとんどです。それでも演技力が良ければまた見てもらえます。

何度も見てもらえるよう努力を怠らないことです。トップ女優になった人はかなりの努力をしております。

ページのトップへ戻る