取り返しがつく前に

後悔してからでは遅い

できることならば平穏でありきたりな日々を送るようにしましょう。出演してしまったことで生じるその後の人生というのは必ずいい暮らしができるということではありません。

お金を得るためだけにその後の人生が悲惨になってしまったという女性は多くいますのでその一部を紹介していきますからぜひとも安易に出演しようと思ったらやめたほうがいいです。

覚悟を持ってもはや身バレは致し方ないという気持ちで撮影に臨むべきです。

たとえばここ最近増えてきているのがみんながものすごく数出演しているということでちょっとした軽い気持ちでバレるわけがないという感じでお小遣いやブランド品欲しさに出演してしてしまってそれがバレてしまったという人がかなりいます。

中には会社をクビにされてしまったとかいう人も少なくないでしょうし、それが原因で白い目で見られていじめにあったという人も多いです。

まだまだ社会的には汚らわしい業界と言われているのであり、その印象は今後も変わらないでしょう。インターネットが誕生してデータがいつまでも残ってしまいます。企業が契約を切れたら作品は出品しなくてもユーザーが所持していることもあって完全には消せないのが現状です。

結婚を考えていた女性が過去に出演したことが発覚して結婚を取り消されたどころか慰謝料を請求されたということも過去に起こっています。

過去に軽い気持ちで出演したことがキッカケで一生を台無しにしてしまったということがあります。また親にバレて親子の縁を切られてしまったという人も結構います。

将来を台無しにするほどお金に困窮してしまわないようにちゃんと計画性を持って接していく事が大切なのです。その場しのぎの目先の欲求だけで行動しては動物と変わりません。ちゃんと考えて生きていくことが大切なのです。

ページのトップへ戻る