今から変わる男のダンディズム

rule割り切りの関係を継続する為に大切なルール決め

冷静に対応をする

ルールを破ったらすぐに離れる

割り切りの関係を築きたいと思っている男性も多いですよね。

出会い系サイトや職場などで求めている人なども多いと思います。

割り切りの関係を求める男女というのは実は多いです。しかし、多くの人が割り切りの関係で継続的に会うことになり、セフレの関係などをすることになるのです。

割り切りのセフレ関係を築きたいと思ったら絶対に家族にバレないようにしなくてはいけませんので2人でルールを決めることが大切です。

最も大事なのが痕跡を残さないということです。

LINEやメールなどでやり取りをする際に痕跡を残すから証拠となるので基本的にLINEなどでやり取りをした内容はすぐに削除をするようにしましょう。

会話の内容もハートの絵文字などを使って会いたい(ハート)みたいに文章を送っていたら見られた瞬間に浮気とバレてしまいますよね。

ですから基本的にメールの内容も職場内での伝達事項のように会社の上司と話しているようなやり取りをする事が大切です。

やり取りをする時間帯にも気を配りましょう。家族が集まりやすい夜の時間帯では連絡は避けるようにして日中のみで連絡を取ったり、土日などは避けるようにしましょう。

また会う頻度にも気をつけましょう。

関係を持った当初はどうしても付き合いたてのカップルのように何度も会いたいと思ってしまうかもしれませんが、会う回数が増えれば増えるほどバレる可能性は高まります。

1週間に1度でも多いほどですの1ヶ月に1度、もしくは2度のペースで会うようにしましょう。

さらに会う場所にも十分こだわるようにしましょう。

家族が使っている生活圏内で会うことは絶対に避けましょう。

誰も使っていない駅で落ち合うようにしましょう。

一番してはいけないのがホテル代をうかすためにお互いの家で会おうとすることです。

もし相手が本気になってしまって家にまで押しかけてきたら大変ですよね。絶対にしてはいけない行為です。

そしてもし相手が本気になって今の家族と別れて欲しいといってきたらすぐに相手を切る様にしましょう。

常に冷静に一定の距離を保たないと周りにバレてしまいます。セフレ関係を築くのであれば事前にこのルールが守れる相手じゃないといけません。

徹底してお互いの家族を優先することが出来るかどうかがポイントです。

最初は緊張感があって周りにバレないように気を使いますが、徐々に気が抜けてくると緊張感が薄れてしまってしまいます。

そういったことがないようにしっかりと常にお互いの関係、もし家族にバレテしまったら多額の慰謝料だけではなくて周りからも白い目で見られてしまい、子供にまでショックを与えてしまうということを忘れてはいけません。

あくまでもセフレ関係と言う距離感を持ちましょう。