今から変わる男のダンディズム

sextechnique女性を虜にして離さないセックステクニックを磨け

雰囲気作りが大切

安心感とキスから盛上げていこう

男性ならばセックスがうまくなりたいですよね。

やっぱり女性にうまいと言われたら自信がつきますし、喜んでもらえるのがいいですよね。

ただ、どうしても男性は技術面ばかり目が入ってしまいがちです。

しかし、男性と違って女性は雰囲気だったり、精神的な安らぎを求めています。

女性はやはり自分のことを本当に好きなのかどうかなどを確認したいものです。

大抵は男性に満足して欲しいから行っているというのが大半で、やはり男性ほど性的欲求は低いものです。

年齢を重ねれば性的欲求が男女で逆転するとも言われていますが、精神的な安らぎが欲しいのかもしれません。

まずは技術的なものではなくて性行為に至るまでの過程を重視しましょう。

例えば飛行機などもいきなり飛ぶことは出来ませよね。

滑走路に入って徐々にスピードを上げて最後の最後で飛び立つものです。

性行為も同じです。

性行為を行ううえで大事なのはキスです。

男性はキスをないがしろにしてしまいがちですが、唇や舌にはマイスナー小体と呼ばれる感覚器官があり、これは生殖器周りにも同じように分布されています。

つまりキスをするということは愛撫をしているのと全く変わらないのです。

よく女性がキスだけでとろけてしまうと言う表現は間違っていないのです。

愛撫されているのと変わらないわけですから気持ち良いと感じるわけです。

また女性の場合はキスはとても大事な意味合いがあります。

セックスは出来てもキスは本当に好きな人とじゃないと出来ないという人もいます。それほど特別な意味を持っているのでキスをしっかりとすることが上手なセックスといえるのです。

そこから髪の毛を優しく撫でてあげたりして前戯をしていきましょう。

よく挿入からセックスだと思っている人が多いですが、前戯をしっかりとして気持ちを高ぶらせてあげないと気持ちよくはありません。

ですのでたっぷりと時間をかけて前戯を行うようにしましょう。

またセックス中には大好きとか愛しているとか普段言わない言葉もちゃんと伝えてあげるようにしましょう。

男性は照れくさがって言わない人が多いですが、普段言わないのであればやはり裸のときと言うのは気持ちを伝えやすいですし、言われたほうも受け止めやすいものです。

キスと前戯と言葉の三つをしっかりと伝えることが出来ればそれだけで女性は十分気持ちとして満ち足ります。

そこから後は挿入をすれば十分女性を満足させることが出来ます。

体位とかはそこまで変にマニアックなものではなくてメジャーなものでも気持ちが盛り上がっているので十分気持ち良いのです。

技術を求めるよりもしっかりと女性を愛してあげると言うことが大事です。セックスがうまくなりたいと思ったらまずはそこを重視しましょう。